スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマト抱卵♪

私は初めて経験するのですが、水槽内でヤマトヌマエビが抱卵しました。

ミナミじゃなく、ヤマトなんです…。
201401241214433a8.jpg
2014012412144336c.jpg
20140124121443550.jpg

まぁ、この60水槽、調子がいいみたいでコリも産卵するし、アカヒレも産卵するし、レッドラムズも増えまくってるし、ミナミも最近稚エビがどっさりいます(おかげで水換えの際に、流す前に2.0の視力を駆使してエビ掬い大会を実施しなきゃならずにおりますが)。

水草もっさり入ってるからかなー?砂利だからかなー?何だろう…。

例の『ヒメボタンウキクサ』の水槽なのですが、バランスが取れているのかな?

ちなみにここの濾過はスポンジ(荒目)1個だけです。

さて、そんな中で、ヤマトさんまで抱卵したわけです。

すぐに思いついたのは、コリたちにあげているブラインでした。

毎日洗わずその水ごとスポイトであげていたので塩分が微量に含まれているので勘違いして抱卵したのかな?とか。

しかし、いろんなサイトをめぐってみた結果、それはあまり関係ないのかも。

抱卵するときはするようですので。

しかし、ゾエアが生まれてから3日以内に汽水にしてあげないとダメみたいです。

そうなんだよ、ヤマトは汽水じゃないと育たないんだよね~(>_<)

なので、ママヤマトのお腹の卵が透明になってきたら、ママを汽水に隔離してトライかな。

しかし、そんなうまく捕まえられるかな…うちの水槽ジャングルだし(^_^;)

いや、せっかく抱卵したんだから育ててみたいじゃないですか!!

でも、うまくいくのかなー???そんな不安もありつつですが、頑張ってみたいと思います。

まぁ、途中で脱卵することもあり得るし、準備だけしておこっと。←ペットボトルにコケを生やしておくらしい。

人工海水のもとは何故かにゃーが持ってるしね。ブライン用に使っちゃってるけど(笑)。


よろしければポチ&拍手、お願いいたします☆ ←お手数ですが、妲己をぽちっとクリックお願いしまーす☆
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えれ。。

Author:えれ。。
11/1 海鷹祭 海洋大学の文化祭でハンドメイドマルシェが行われるので参加させて頂けることになりました。
是非遊びにいらしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。